スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間お疲れ様でした。

今日のお昼寝後の出来事です。

いつもにも増して不機嫌なおぽちゃん。
抱っこしてあげるからおいで~ もイヤイヤ
着替え手伝うよ~ もイヤイヤ。
じゃあひとりで着替える? もイヤイヤ。

最後にはゆーこの手を叩きました。

いつもだったら絶対にそんなことはしないおぽちゃん。
実は、今月いっぱいで保育園を退園することが決まっています。

理由は両親の離婚。
いまもうすでにパパとは別に、ママとお姉ちゃんの3人で
ママの実家に引っ越しています。

県外にあるため朝早くに起きているみたいです。


『おぽね、お引越ししたの』
『パパはね、お仕事なの』
と言っていたおぽちゃん。

ママは『おぽにはおぽがもうちょっと大きくなるまであえて何も言うつもりは無い』と言っていました。

でも、おぽちゃんはおぽちゃんなりに何かを感じているようです。


ゆーこの手を叩いたおぽちゃん。
ゆーこはあえて叱ったり何かを言ったりしませんでした。
気が済むまで待とうと思いました。

叩いている間1度もゆーこのほうはみませんでした。
赤くなるまで叩いていたのでおぽちゃんも痛かったと思います。

人を叩くのが悪いのはわかってる。
でも、やめられない。
そんな感じだったと思います。

哀れみや同情とはまた違った感情が感情が沸きあがってしまって
ゆーこは思わずおぽちゃんを抱きしめることしかできませんでした。

がんばれ と。

おぽちゃんと過ごすことが出来るのはあと2週間。


保育士としてゆーこはどうしたらいいのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ: 保育園のせんせい - ジャンル: 就職・お仕事

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。